2018年7月19日 (木)

夏のお着替えネックレス

KMのOさんから手作りネックレスのプレゼントをいただきました。

ブラックとホワイトで、すごくお気に入りです。

汗っかきの私の夏はこれで決まり!

チェーンを付け替えて、色を変えられので便利です。

シンプルなカットソーには、大ぶりのネックレスが似合います。

ありがとう!とても嬉しいですconfident

Dsc_2096_1

Dsc_2108_2

2018年7月12日 (木)

こども手づくり作品コンテスト2018

毎年応援している「こども手づくり作品コンテスト」の
募集が始まりました。
夏休みにぜひチャレンジしてみてください。

募集作品
オリジナルの手芸・工作作品(あみもの、さいほう、ししゅう、ねんど、ビーズなど)
(1)1年以内につくったもの (2)かならず自分でつくったもの (3)他のコンテストなどで発表したことがないもの
※(1)(2)(3)すべてにあてはまる作品を送ってください。

募集期間
2018年8月1日(水)~11月30日(金) ※必着※

詳細は下記URLに記載されています
http://npo-handc.jp/contest2018.html
こども手づくり作品コンテスト2018

ご応募をおまちしています!!

Contest2018_2

2018年6月29日 (金)

お気に入りの超簡単キュロットパンツ

クライ・ムキが2010年からお気に入りのフレアキュロットパンツの型紙です。

2010年は短めの丈にロングブーツを履いて着こなしていました。

最近は長めの丈にスニーカーで履いています。

各色、長さを変えたり、ウエストのゴムの幅を変えたりアレンジをして

10本以上は持っていると思います。

股下が「わ」になっていて、1時間で超簡単に作れます。

クライ・ムキ必需品の象さん耳ポケットがついているのも、とても便利です。

ボーダーのトップスは新作の胸ねじりのサンプルです。

青のトップスは暮らしの大人服のVネックプルオーバー半袖です。

娘もお気に入りで履いています。

Dsc_1311_2

 

Dsc_13352_2

 

Dsc_1379_2


YouTube: フレアキュロットパンツ(ガウチョ)の作り方 How to make gaucho pants.

2018年6月28日 (木)

ミシン針の話

最近クライ・ムキのお教室では平針のHL針仕様のミシンを使うようにしています。
丸針のDB針は左右の向きを間違えると縫えなかったり、初心者には針交換が難しくトラブルの元なので、
初心者が使う職業用ミシンはHL針仕様が良いと思っています。
平針の場合は、必ず同じ位置に穴がくるので、職業用ミシンでも自動糸通し器がついています。
丸針と違って針の色分けもされています。
(DB針仕様のミシンにはHL針は付けれません)

Hari1 左側:HL針  右側:DB針

HL針は平針ですがDB針と同じ構造をしている、とても強い針です。
曲がらないで折れる事が多いため、メーカーでは
あまりオススメしていないそうですが・・・

Dsc_1254左側:平針   右側:丸針

平針:家庭用ミシンに使用する針、面を取っているので必ず決まった位置に針穴が来る。
HA・HL仕様のミシンに取り付けられます。
※DB針仕様の職業用ミシンにはつけられません。

丸針:工業用ミシンに使われる針、自分で針の角度を調節してセットしないといけない。
DB仕様のミシンに取り付けられます。
※HA仕様の家庭用ミシンにはつけられません。

Dsc_1256
丸針は正面から見て、右側にえぐれている部分が来るようにセットします。
逆につけてしまうと、縫う事ができません。

・HA針とHL針の違い

HA針とHL針は構造が若干違います。
HL針は工業用のDB針と同じ針幹2段加工をしてあります。

1529998867452

Hari3_2

肉眼ではわかりませんが、よく見ると少しだけ太さが変わっています。
構造とコーティングの違いで、家庭用のHA針より強度を増しているため
高速で動く直線ミシンにも耐えられるそうです。

・HL針の色分け

HL針は針の太さによって、色分けしてあります。

20180323_134a63 #9がオレンジ#11が紫、♯14が茶色、♯16が黄緑色

DB針も色分けされているとわかりやすいのですが・・・
お教室では複数の人が使うので、何の針がささっているか、一目でわかるのが便利です。

・ミシン針の比較

特殊針は抜きで比較した場合

HA×1:安価・太さ7〜23番まで・ニッケルメッキ防錆のみ
HL×5:高価・太さ9〜20番まで・二段構造・クロームメッキ強度UP・色分け
DB×1:安価・太さ7〜25番まで・二段構造・クロームメッキ強度UP

2018年6月25日 (月)

名古屋ハンドクラフトフェア

名古屋ハンドクラフトフェアお疲れ様でした。 

今回は前日入りしたので、体が楽でした。

今年のハンドクラフトフェアもたくさんの生徒さんと会えました。

昔からのファンの方も、たくさん来てくれて、お話できて嬉しかったです。

Oosaka1

Oosaka2

Oosaka3

Hand1

S__13443077

S__13443078

S__13443079

S__13443075

S__13443080

S__13443074

2018年6月19日 (火)

第30回ハンドクラフトフェアin NAGOYAのご案内

今年もハンドクラフトフェアin NAGOYAに行きます。

当日はクラフトハートトーカイのブース(No. B-2)にいるので、ぜひ遊びに来てください。

クライ・ムキ式ソーイングスクール展示 &体験講習会が実施されます。

今回は「ボトルドルマン」と「キッズTシャツ」2作品を作る事ができます。

皆様のお越しをお待ちしております。

クライ・ムキ トークショー
2018年 6月22(金) 午後13:30~


ハンドクラフトフェアin NAGOYA公式サイト

入場無料
会場:名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール
2018年 6月22(金)・23(土) AM10:00~PM5:00
愛知県名古屋市千種区吹上2-6-3


 

Workshop4

 

2018年6月14日 (木)

リコーのガーメントプリンター

布に直接プリントできる、リコーのガーメントプリンターを見に行きました。

サンプルでうちの猫達の写真を持って、Tシャツやバッグに印刷してオリジナルを作ってもらいました。

すごく可愛くてお気に入りですが、果たしてどれほど使用に耐えるのか・・・

これから試してみたいと思います。

Dsc_9853_2

Img_2312_2

 

2018年6月13日 (水)

プラ板で作るイニシャルモンスター

株式会社サンヒットの展示会で、

クライ・ムキが一目惚れしたプラ板で作るイニシャルモンスター

さっそく、おうちで作りました。

モンスターの形、アルファベット、柄の3種類を選んで

好きな色を色鉛筆で塗って作ります。

焼くと縮んで、色が濃くなるので、

色鉛筆でもしっかりとした色になります。

簡単なのに可愛くできるので、お子さんやお孫さんにおすすめです。

講習会もやる予定です。

Dsc_7028_2

Dsc_9831_1_2

2018年6月 6日 (水)

フリル祭り

最近お教室でフリル作品が流行っています。

お洋服につけたり、カフェマットにつけたり、ワンちゃんのお洋服にも使っています。

フリルを作る時は、職業用ミシンに下のギャザー押さえを使っています。

・ギャザーハイブリッド押さえ金

・標準シャーリング押さえ金

複数のミシンで同じものを作る時や、毎回同じ分量で作りたいときは

標準シャーリング押さえ金の方が、すぐに同じ分量にできるので便利です。

直線縫いもギャザーも一つの押さえでこなす時や、ギャザー分量を微調整したいときは

ギャザーハイブリッド押さえ金が便利です。

ギャザーの縫いやすさやは、両方とも同じ感じです。

2018年5月29日 (火)

職業用ミシン SL-700EX

クライ・ムキのアトリエに職業用ミシンSL-700EXがきました。

試し縫いや購入もできるので、興味のある方はお越しください。

SL-300EXからの大きな追加点は5箇所で、より太糸が安定した印象です。

マジックかけは太糸を使うときにだけ使います。

・フロート機能(微量押さえ上げ)
・マジックかけ(太糸用テンション)
・2ペダル糸切り付きフットコントローラー
・アタッチメント取付板
・LED調光ボタン

Sl700ex_2 せっかくなのでお教室で使っているSL-300EXと比較してみました。

Hikaku1_2 左 SL-700EX 右 SL-300EX

機種名のバッジが青から金色になっています。

LED調光でライトをオフにできるため、糸切りの近くに光るパイロットランプがつきました。

速度調節のつまみは青から白になっています。

Hikaku2_2 SL-300EXは蝶番がついていて、押さえ圧調節表示のあるカバーが簡単に空けられたのですが

SL-700EXではネジで開かなくなっていました。

Dsc_9321

Dsc_9340左 SL-700EX 右 SL-300EX

新しいフットコントローラーはかなり小さめになっています。

もともとクライ・ムキのお教室では、間違って切る事をなくすため

かかとの糸切りは全てオフにしていました。

2ペダルになり、全長も短くなったので、かかとも接地できて、とても使いやすいです。

Dsc_9319新しく追加されたフロート機能はボビン付近の煙突を回すと

押さえのつま先が少しずつ上っていきます。

ベルベットの縫いズレやニットの縫い伸びを抑えるために使う機能です。

Hikaku3_2

Hikaku5

糸調子ダイヤルが、軽くなっていて回しやすくなっていたり、

縫い目長さ調節ダイヤルの回し心地、プリテンションの形状まで細かく変わっています。

電源ケーブルも柔らかく、取り回しがよくなっていました。

お教室で厚物や太糸を使う時に、活躍してくれそうです。