« 名古屋ハンドクラフトフェア | メイン | お気に入りの超簡単キュロットパンツ »

2018年6月28日 (木)

ミシン針の話

最近クライ・ムキのお教室では平針のHL針仕様のミシンを使うようにしています。
丸針のDB針は左右の向きを間違えると縫えなかったり、初心者には針交換が難しくトラブルの元なので、
初心者が使う職業用ミシンはHL針仕様が良いと思っています。
平針の場合は、必ず同じ位置に穴がくるので、職業用ミシンでも自動糸通し器がついています。
丸針と違って針の色分けもされています。
(DB針仕様のミシンにはHL針は付けれません)

Hari1 左側:HL針  右側:DB針

HL針は平針ですがDB針と同じ構造をしている、とても強い針です。
曲がらないで折れる事が多いため、メーカーでは
あまりオススメしていないそうですが・・・

Dsc_1254左側:平針   右側:丸針

平針:家庭用ミシンに使用する針、面を取っているので必ず決まった位置に針穴が来る。
HA・HL仕様のミシンに取り付けられます。
※DB針仕様の職業用ミシンにはつけられません。

丸針:工業用ミシンに使われる針、自分で針の角度を調節してセットしないといけない。
DB仕様のミシンに取り付けられます。
※HA仕様の家庭用ミシンにはつけられません。

Dsc_1256
丸針は正面から見て、右側にえぐれている部分が来るようにセットします。
逆につけてしまうと、縫う事ができません。

・HA針とHL針の違い

HA針とHL針は構造が若干違います。
HL針は工業用のDB針と同じ針幹2段加工をしてあります。

1529998867452

Hari3_2

肉眼ではわかりませんが、よく見ると少しだけ太さが変わっています。
構造とコーティングの違いで、家庭用のHA針より強度を増しているため
高速で動く直線ミシンにも耐えられるそうです。

・HL針の色分け

HL針は針の太さによって、色分けしてあります。

20180323_134a63 #9がオレンジ#11が紫、♯14が茶色、♯16が黄緑色

DB針も色分けされているとわかりやすいのですが・・・
お教室では複数の人が使うので、何の針がささっているか、一目でわかるのが便利です。

・ミシン針の比較

特殊針は抜きで比較した場合

HA×1:安価・太さ7〜23番まで・ニッケルメッキ防錆のみ
HL×5:高価・太さ9〜20番まで・二段構造・クロームメッキ強度UP・色分け
DB×1:安価・太さ7〜25番まで・二段構造・クロームメッキ強度UP

コメント

コメントを投稿