カテゴリ「ミシン裏ワザ」の2件の記事 Feed

2018年1月10日 (水)

ボタンホールにおすすめのテクニック

最近アトリエで使っている、ボタンホールのテクニックです。

ボタンホールをする時は、マスキングテープに印を書いて

布地に貼ってから、ボタンホールをしています。

チャコで書いても印がわかりにくい布地や、ボタンの数が多い時におすすめです。

終わったらテープをはがすだけなので、布地も汚れずキレイです。

2014年6月19日 (木)

ミシンの裏ワザ

紐づくりの裏ワザを発見しました。

SUISEIのマグネット定規がとても強力なので

押え金よりも狭い端ミシンでも、押さえ金よりも内側に

少しの金属部分でも固定させる事ができます。

端ミシンも安定してかける事ができます。

細い布の場合は、更に両側に置いて固定する事もできます。

Dsc_0448 押さえ金よりも内側にマグネットを固定しています。

Dsc_0450 2つのマグネット定規で挟む事もできます。

Dsc_0461 布は固定して針位置だけを変えて、両端を綺麗に縫う事ができます。

Dsc_0453 FLテープを貼って折っています。

Dsc_0454 2枚重ねてリバーシブルにしてもラクラクです。

「エプロン」「バッグ」紐づくりはこれで万全