カテゴリ「バッグ・小物」の20件の記事 Feed

2017年7月11日 (火)

皮のコードパイピングをリペア

革のコードパイピングが擦れてダメになった部分を

簡単にリペアする方法はないか、お直し屋さんに聞いたところ

簡易で直す場合は、

パテで埋めて色を塗ると教えて貰ったので、

チャレンジしてみました。

Emptyname_7 革靴の傷を埋めるパテ「アドベース」と着色用に「アドカラー」を使いました。

Emptyname_1 パイピングに穴があくと、コードが余って出てきます。押し戻せない場合は余りを切ってしまいます。

Emptyname_2 瞬間接着剤で止めて、パイピングに収めます。

Emptyname_3 穴の周りを埋めるようにアドベースを塗って10分、乾いたらサンドペーパー#400で平にします。

Emptyname_4_3 アドカラーを絵の具のように調色して、パイピングに塗っていきます。

Emptyname_5_2

Emptynam321e

ベースを塗りすぎて分厚くなってしまいましたが

初めてでも、遠くから見れば気にならないくらいのリペアが簡単にできました。

アドベースはあまり硬化しないので、

完全に乾く前に指でこすると、消しカスのようにポロポロになってしまいます。

アドカラーを塗って完全に乾くとゴムのような質感になりました。

安く簡単にできるので、

簡易で直す場合はおすすめです。

2017年6月16日 (金)

トーカイのねこポーチ

今、TwitterやInstagramでも話題の

トーカイの「ねこポーチ」をクライ・ムキも作ってみました。

型紙がなんと54円で売っているんです。

プリントできる布に飼っていた猫を印刷して作りました。

興味のある方は、ぜひ「ねこポーチ」作ってみてください。

Dsc_5862a24

Dsc_5866a24

Dsc_5868a22

Img_8207

2015年11月18日 (水)

ブライス

念願のブライスをやっとお迎えしました。

ダークラビットホールちゃんです。

これから沢山お洋服を作って着せたいです。

Dsc_1462

Dsc_1715

Dsc_1717

2015年9月 1日 (火)

YKKものづくり館ワークショップ

前回の記事で書いたワークショップの詳細が上がりました。

新しく秋葉原の駅前にできた、YKKものづくり館

ワンショルダーバッグのワークショップを開講します。

20150831190456_1

秋色の生地と大きめの樹脂ファスナー・ビスロン®が特徴のバッグです。

ファスナーは今回のワークショップのためにYKKさんに作ってもらいました。

材料込みの裁断済みキットを準備しています。

裏ワザテクニック満載のお得なワークショップなので、

作ってみたい方はぜひご予約ください。

(メール、電話、FAX、でも予約受付中です。)
Eメール:monozukuri@ykk.co.jp
TEL:03-3864-2110
FAX:03-3864-2112

Img_2046

YKKの27日に始まるセミナーに向けて試作会の写真です。

2015年7月10日 (金)

YKK ボディバッグ

バッグ作りの超基本プラスからボディバッグのサンプルです。

YKKさんにオリジナルの両開きファスナーを作ってもらいました。

色はピンクと焦げ茶から選べます。

このボディバッグは9月27日にYKK主催のワークショップで教える予定です。

詳細は後日YKKさんから発表される予定です。

Dsc_9921

Dsc_9927

Dsc_9922

Dsc_9923

2014年1月31日 (金)

作家デビュー

新人スタッフ美世波です。
私の作った作品が「いちばんわかりやすい 通園・通学小物の基礎BOOK」という本に掲載されました。

Image1_5

Image_2

Image4

Image3

Image2

2013年9月25日 (水)

生徒さんの作品

イリダーレの峯島さんが

ビーズ刺しゅうでとても素敵なバッグを作りました。

刺しゅう糸で作った手作りビーズだそうです。

Dscn4031

Dscn4030

Dscn4032

2013年5月10日 (金)

バッグ♪

わたくし小鳩、

バッグ作りの超基本、手さげバッグを作りましたnote

Dscn3855

bag買い物用に、かなり大きめに。

マチ作ってみたり・・・

Dscn3856

内ポッケつけてみたり・・・

Dscn3857

ラメ糸でオリジナルの刺しゅうしてみたり・・・

コンピュータミシン・ダイレクト模様No.5 アップリケ縫いで)

Dscn3858_2

※オリジナルゆえ、とてもアップに耐えられる

 代物ではございませんsweat01 あしからずsweat02

持ち手に赤のミロステッチ糸で名前を刺しゅうして・・・

Dscn3853

   → たとえば、こんな感じ。

   Dscn3859

         ★英字・筆記体・大文字・小文字★

唯一心配なのは耐久性ですが、そんなこんなで

自己満足のバッグが出来ましたhappy02

 

2011年8月29日 (月)

革の手作りバッグ

お教室のNさんが革バッグ作りに凝っています。

使い勝手がいいように中袋にこだわって、とっても素敵にできています。

内側にはファスナー付きポケットと、愛用ものがしっかり収まるように

工夫されていて、とても素敵です。

黄色いミシンで作ってます。

DSCN2814 DSCN2817

DSCN2815
DSCN2816
DSCN2820

2011年5月 7日 (土)

リュックサック完成

やっとやっと完成しました。

裏袋はソレイアードを使いました。

本は全部「まつって」つけてましたが、動画では一部ミシンを使用しました。

大作ですが、好きな布を使って手作りリュックサックを一杯作ってください。

裏袋にポケットをつけたり、スライダーにコードエンドストッパーをつけたり

引き手を工夫すると、より使い勝手がよくなります。

今回はワッペンをつけるゆとりがありませんでした・・・