カテゴリ「イベント」の45件の記事 Feed

2019年3月13日 (水)

ホビーショー特別体験講習会

2019日本ホビーショー

クライ・ムキ式ソーイングスクールの特別講習会を行います。

オリジナル布地を使ったったボトルドルマンの講習です。

今回のクライ・ムキデザインの布地は

お気に入りの布地を、長く着ていられるようにと思い

ポリエステルのプリントニット地にしました。

シワにならず、体に吸い付かず

落ち感のあるおしゃれなスムースニットです。


講習で使う布地は

クライの大好きな鳥のプリント「カナール」です。

色はクリームとネイビーの2色です。

事前のWEB予約が必要なので、ご希望の方はぜひお申込みください。

H1

H2

2019年2月18日 (月)

手作りフェアin九州 高校生ファッションコンテスト

今年もファッションコンテストの審査員として手作りフェアin九州に参加しました。

今年は初めて九州の高校対抗でファッションコンテストをするという学生200人近くが集まる大規模なファッションコンテストに変更になりました。

本当にたくさんの作品と、見ごたえのあるパフォーマンスで

素晴らしいファッションコンテストでした。

高校生で、あんなにたくさんの作品を作って、ショーをできる事にびっくりしました。

10代のうちに発表できる場を増やさないといけないと思いました。

時間が少しできたので、ずっと行ってみたかったクライ・ムキ式ソーイングスクール博多バスターミナル店にもお邪魔できました。

最後に皆さんにお会いできて、本当によかったです。

S__15466520博多バスターミナル店

S__15466500審査員記念撮影

S__15466502審査員記念撮影

S__15466501_2前のファッションコンテストに出てくれた方、一般応募のコンテストがなくなって残念でした。

ベビーロックの新ロックミシン「Sakura」初体験❕ 

S__15466518 針の糸通しが本当に簡単にできました。ロックミシンとしての基本性能も格段に良くなっています❕

S__15466507

S__15466498

Dsc_0273

Dsc_0939

Dsc_0333_2

Dsc_1240

Dsc_1097

Dsc_0438

Dsc_0688

Dsc_1443

2019年1月29日 (火)

misuzuさんのトークライブ

岐阜羽島のテキスタイルマテリアルセンターで行われた

misuzuさんのトークライブに行ってきました。

生地のスペシャリストを講師に迎えての勉強会と

misuzuさんのファッションショー講座

大変勉強になりました。本当に行ってよかったです。


・尾州ションヘル織機で作られるハイブランドのツィードの話

・水溶性ビニロンやパラフィンを使った特殊加工の生地の話

・頑張っている学生を応援するために、コンペ用の生地を一緒に制作している話

・インスタ映えする写真の撮られ方講座

・写真写りがよくなる立ち振舞、ランウェイの歩き方

クライも初めてランウェイを歩いて恥ずかしかったです。

良い体験をさせていただきました。

産地にいって直接話を聞くのは、情報量が違いますね。

化繊、天然、、織物、ニット全てを尾州で作れるそうです。

最近はグループで一人ずつお金を出しあって、オリジナル生地を少量作る人もいるそうです。

今回のトークライブで、ますます職人さんを応援したくなりました。



社内用のメモと写真の一部を公開します。

1

3

2

8

7

14

12

16

20

Dsc_99d58

 

2018年10月11日 (木)

FISMA2018行ってきました

今年も最新の工業用ミシンを見にFISMAに行ってきました。

最近は車の内装にステッチを使う事が多いので、車関係のミシンが多かったです。

ミシンに合わせて布を動かすのではなく、立体に合わせてロボットがミシンを動かしていました。

工業用ミシンメーカーならではのこだわりと、ミシンの進化を感じる展示会でした。

どのメーカーの社員も熱心に説明してくれるので嬉しくなります。



PEGASUSミシンの4本針フラットシーマーLaRgo

伸縮性の異なる左右の生地を簡単に縫えるように

左右独立した作動調整機構がついています。

スポーツウェアのフラットシーマが、どうやってできているかよくわかりました。

Img_6628

Img_3256

Dsc_3854

 



PEGASUSミシンTMLシリーズ

車の内装の飾りステッチによく使われているミシンです。

上下送りと一緒に針も動いているそうです。

音がとてもかわいいミシンでした。

Img_3258

Img_3259



PEGASUS自動縁かがりミシン

オペレーターが置くだけで自動的にカーブまで縁かがりしてくれるミシンです。

難しいカーブも、あっというまに綺麗な縁かがりをしてくれるのでびっくりしました。



JUKI鳥の巣防止、残短仕様1本針本縫いミシン

ミシンの自動糸切り機能を使うと、縫い始めや返し縫いで

布の裏側で下糸が団子のように絡まるのを「鳥の巣」と言います。

下糸を引き上げてから、上糸・下糸そろえて縫い始めると鳥の巣にならずに綺麗に縫う事ができます。

JUKIの工業用本縫いミシンはバキュームで常に糸を吸って引き上げる事で、

自動糸切りを使っても鳥の巣にならずに、綺麗に縫い始める事ができるようになっていました。



JUKIシャツ衿トップステッチ仕様1本針本縫い上下作動送りミシン

シャツの衿にかけるステッチを、幅や大きさの指定をするだけで

自動的にステッチをかけてくれるミシンです。

オペレーターはペダルを踏むだけで、自動的に縫ったり止まったりします。

ミシンについているセンサーが、衿を置くたびに複雑な演算をしてくれるので

人間のセットの仕方が少しずつ変わってしまっても、送りや縫う量を調整して毎回同じ仕上がりになるそうです。



ロボットミシン

工業用ミシンは今がちょうど過渡期になっているらしく、ロボットミシンがすごい勢いで増えているそうです。

ミシンに合わせて、布を動かすことで、職人が平面から立体を作り出していたのに、

ロボットはミシン自体を動かして縫うので、立体物にそのままステッチをかけられます。



KANSAI SPECIAL 上下送りオーバーロック

個人的に今回一番欲しくなったミシンです。

厚地に強くて、デニムのチェーンステッチで有名なKANSAI SPECIAL

このミシンは上下送りなので縫い終わった時に下と上の布地がズレているという事がありません。

オプションのフラットベッドカバーはロックミシンのサイドカバーのように開閉できるので

簡単に小さなシリンダーヘッドに変える事ができます。

子供服の袖口もそのままシリンダーヘッドで1周縫えます。

最高速は6700回転ですが、本当は8000回転いくそうです。

家庭用ロックミシンは1500回転なので5倍くらいの速度ですね。

平ベッドの取り外しで2度美味しいすごいミシンでした。

Img_3267

Img_3269

2018年6月25日 (月)

名古屋ハンドクラフトフェア

名古屋ハンドクラフトフェアお疲れ様でした。 

今回は前日入りしたので、体が楽でした。

今年のハンドクラフトフェアもたくさんの生徒さんと会えました。

昔からのファンの方も、たくさん来てくれて、お話できて嬉しかったです。

Oosaka1

Oosaka2

Oosaka3

Hand1

S__13443077

S__13443078

S__13443079

S__13443075

S__13443080

S__13443074

2018年6月19日 (火)

第30回ハンドクラフトフェアin NAGOYAのご案内

今年もハンドクラフトフェアin NAGOYAに行きます。

当日はクラフトハートトーカイのブース(No. B-2)にいるので、ぜひ遊びに来てください。

クライ・ムキ式ソーイングスクール展示 &体験講習会が実施されます。

今回は「ボトルドルマン」と「キッズTシャツ」2作品を作る事ができます。

皆様のお越しをお待ちしております。

クライ・ムキ トークショー
2018年 6月22(金) 午後13:30~


ハンドクラフトフェアin NAGOYA公式サイト

入場無料
会場:名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール
2018年 6月22(金)・23(土) AM10:00~PM5:00
愛知県名古屋市千種区吹上2-6-3


 

Workshop4

 

2018年5月 2日 (水)

2018年ホビーショーありがとうございました。

ホビーショーお疲れ様でした。

お手伝いくださったスタッフの方々ありがとうございました。

熊本から80代の方が来てくださったり、
ソレイアード布地の予約特別体験講習会や、
土曜日には初めての小学生対象の体験講習会があったり、
今年のホビーショーのクライ・ムキソーイングスクールはとても充実していて楽しかったです。

OBのスーパーバイザーさんも顔を見せに来てくれて嬉しかったです。

日頃なかなか会えない方にも1年にいっぺん会えるとても素敵なイベントです。

来年もとても楽しみです。

Apc_0047

1日目

Img_5645

Img_5649

Img_5650

Img_5652

Img_5653

2日目

Img_5656

Img_5658

Img_5664

 

Img_5668

Img_5670

Img_5673

Img_5676

Img_5677

Img_5679

Img_5681

3日目

Img_5683

Img_5684

Img_5686

Img_5688

Img_5689

Img_5692

Img_5695

2018年4月17日 (火)

第42回日本ホビーショーのご案内

第42回 2018 日本ホビーショー
THE 42st JAPAN HOBBY SHOW 2018
2018年4月26
(木)27(金)28(土)
10:00~18:00(28日のみ17:00)

東京ビッグサイトで行われる日本ホビーショーで
藤久㈱のブース(NO.S-01)にて
クライ・ムキ式ソーイングスクール展示 &体験講習会が実施されます。
皆さんのお越しをお待ちしております。

▼体験講習会
 ボトルドルマン 講習料:1,500円(税込)
7分袖丈で袖にタックを寄せた立体感のあるプルオーバーです。
普段着として着回しやすいナチュラルカラー6色の中からお選びいただけます。

480_1ws_180416032527 ※講習時間は約1時間かかります
ソーイング初心者の方にも講師スタッフが丁寧にお教えしますので、お気軽にご参加ください。


▼クライ・ムキ式ソーイングスクール作品コンテストを実施!!
選りすぐった10作品を展示!


日本ホビーショーのHPはこちらから
会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)
東展示棟 東1・2・3・4ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-21-1

2018年3月28日 (水)

日本ホビーショー「特別体験講習会」WEB予約受付中

今年の日本ホビーショーで開催されるクライ・ムキ式ソーイングスクールの体験講習会では、通常の体験作品に加え、2つの限定作品が作れる「特別体験講習会」を実施します。
大人の方を対象に人気ブランドの生地を使用したプルオーバーが作れる各日席数限定体験講習会、そして最終3日目には小学4年生~中学生を対象に、自分のサイズに合わせた洋服作りを体験していただけるキッズ体験講習会をご用意しました。
どちらの講習会もご参加いただける人数を限定し、WEB限定で事前のお申込み予約を受け付けております。

ソレイアードジャガード生地で作るプルオーバー

Lesson1_img1_2フランスの人気生地ブランド「ソレイアード(SOULEIADO)」のジャガード生地を使用したプルーバーをお作りいただけます。
生地は、ソレイアードのロングセラー柄「ラ・メルヴェイユ マスタード」と「プティ・フルール・デ・シャン サックスブルー」の2種類をご用意。
どちらも爽やかさと上品さがあり、大人の女性にぴったりの生地です。
しかも、やわらかで程よい厚みのジャガード素材ですので、春夏に活躍してくれる一着になること、間違いなしです。
それぞれの生地柄で1日5名ずつ、各日10名様だけにご参加いただける席数限定の特別講習会です。

<ソレイアードジャガード生地で作るプルオーバー特別体験講習会概要>
開催日  2018年4月26日(木)、27日(金)、28日(土)
時間   11:00~/13:00~/14:00~/15:00~/16:00~
定員   各回各柄1名(各日10名様)
サイズ  フリーサイズ(着丈62cm・バスト112cm)
講習費  3,500円(税込)※生地代込み
お申込み 2018年4月8日(日)までにWEBサイトからの事前予約

 

キッズ対象 オリジナルジャガード生地で作るキッズTシャツ

Lesson2_img1_3日本ホビーショー最終日となる4月28日(土)限定で、小学4年生から中学生を対象にした「キッズ体験講習会」を開催いたします。
作れる作品は、クライ・ムキ式ソーイングスクールオリジナルのジャガード生地を使用したキッズTシャツ。
明るいカラーのポップなデザインで透け感のあるジャガード生地は、イエロー系のちょうちょとブルー系のクジラ、2デザインをご用意しています。
サイズは、130~160の4サイズに対応していますので、自分に合ったサイズのTシャツをロックミシンを使いながら手作りできます。
専任の講師がマンツーマンで指導にあたりますので、ミシンを使用したことがないお子さんでも安心。
子どもたちのソーイングデビューをクライ・ムキ式ソーイングスクールが応援します!

キッズ対象 オリジナルジャガード生地で作るキッズ特別体験講習会概要>
開催日  2018年4月28日(土)
時間   11:00~/13:00~/14:00~/15:00~/16:00~
定員   各回各柄1名(一日10名様)
サイズ  130/140/150/160 ※詳細は下記サイズ表で確認
講習費  1,500円(税込)※生地代込み
お申込み 2018年4月8日(日)までにWEBサイトからの事前予約


お申し込みはこちらから!
 

2018年2月19日 (月)

九州手づくりフェアお疲れ様でした。

今年も第一回ロックミシンファッションコンテストの審査員をしてきました。

今回は学生さん対象という事で、若いエネルギーのある作品がいっぱいでした。

ロックミシンを使ったコンテストは8回目になるのですが、確実にテクニックが

普及している事が感じられて、とても嬉しかったです。

ただ、コンテストに一般の募集がなかったので、残念という声をたくさん聞きましたので

来年は変わるように努力します。

九州の皆様ありがとうございました。

Img_5494

Img_5489

Img_5486

Img_5480